top of page

Kenjewel

愛知県。普段と歌う時ではもはや別人。
自分にとっての音楽とはもはや魚にとっての水である。なので音が鳴っていない時は渇き切った心で生きている。というより
もはや死んだ状態で生きているといえる
だろう。精神的にも。
自分で全曲作詞作曲。楽器が弾けないため鼻歌で作曲。編曲にもかなり口を挟む。 男の声が嫌で女声で歌っている。
青春だった2000年代の歌姫に憧れ、
そしてなりたかった男の子。
そのため好きな歌姫たちの好きな曲を極力マネして似せてオリジナル曲を作り歌姫になりきって歌うことを大事にしている。
その分オリジナル曲のキャッチーさや
インパクトは自然と強くなる。
ファンもいないのであまりライブもしないが歌姫の影響で世界観作りを重要視しているため15分ライブで衣装替えするなど
ステージングにはかなりこだわっている。

bottom of page