top of page

月ノ雫

2020年1月より株式会社羅針盤レコード取締役代表"渡邊大地"がソロ活動をしていた"早瀬波月"を抜粋し結成した男女ユニット。生音と表現力を武器に独創的な世界観はほかの追従を許さない。アコースティックだが、バンドに負けないサウンドを元に楽器楽器を司る渡邊大地はアコギとカホン、鈴を同時に使い軸として存在。音楽の世界観を広めるは唄と表現を司る早瀬波月。二人の演奏が一つになり変幻自在、無限の可能性を誇るアーティストとなる。ビジュアル面でも一定の高い評価を得て、関係者各位よりも絶賛の声があがる。
結成し一年後には島村楽器主催アコパラ 2021の埼玉エリア最優秀賞受賞。
2023年日本最大のコンテストライブ「エマージェンザジャパン、ファイナリスト」

bottom of page