top of page

今崎拓也

シンガーソングライター。
高校卒業後、音楽の専門学校に入学し、
ライブハウスや路上ライブ、ショッピングモール、テレビ、ラジオや配信アプリなど様々な場所で歌い
その洗練された繊細な歌声で
「人と人との繋がり」を最大のテーマに楽曲制作し、現在は関東圏内を中心に活動中。
動画配信アプリ「KARASTA」では(TAKUYA)という
ユーザー名で100万円をかけたコンテストで優勝を果たし、
2020年の夏にはオリジナル曲「結」がKARASTAで歌えるようになり、2020年KARASTAで聴かれた曲ランキング16位に入る。この「結」は沖縄県名護市のホームページにも紹介され、自他ともに認める今崎拓也の代表曲となった。
2022年1月にはOTONOVA ONLINE大会にてグランプリを受賞し、2度目の100万円を獲得。
神宮外苑花火大会2022のオープニングアクト出演をかけたオーディションにも優勝。
松平健、FUNKY MONKEY BΛBY'S、矢井田瞳なども出演したメインステージで、約2万人の前でのパフォーマンスを成功させる。
歌うだけではなく、楽曲提供の活動も行い、
2023年6月にはフルアルバムのCD盤もリリースとなり、活動の幅を広げている。

bottom of page